トップ 会社概要 自然素材の家 水周り ブログ リンク













食品を主原料とした安心・安全な天然糊
「ノリピタ」は食材を主成分としているため、化学物質(合成樹脂等)を一切含んでいませ
ん。
糊でありながら食品としての検査をパスしているほどで、安心して使用できる天然糊です。
さらに既存のボンドや糊に比べて、約7倍という強力な接着力があります。
しかも製品等を処分(処理)する際に、ダイオキシン等の放出や土壌汚染等の問題が一切
ありません。

シックハウス症候群対策
厳選された建設資材を使用したシックハウス対策住宅であっても、従来の接着剤を使用してしまうとある程度の化学物質が検出されてしまいます。
「ノリピタ」を使用することで、より安心で快適な住まい作りをすることができます。

「ノリピタ」の用途
強力な接着力を生かし、細い板を繋ぎ合わせて一枚板として利用できます。 家具、建具、その他木工製品の接着等に使用し、安心で快適な住まい作りを。 のこくずや、おがくずの再利用で新たな商品開発も。
(苗木用ポッド、プランター、建築用デザインブロック、集成材、合板等)

「ノリピタ」の利用例
[羽材の接着]


羽材と「ノリピタ」があれば、コストを抑えて一枚の板を作ることが可能です。
通常は強力な接着材を利用するため化学物質が漏れ出しますが、「ノリピタ」は無害で強力な接着力があります。
 [床板の接着] 1 2 3 4
無垢の床板の、端部と端部裏面に「ノリピタ」をつけます。 木材等で叩き締めながら並べていきます。 最後に釘で留めていきます。 完成です。
これで、臭いも化学物質も発生しません。




 [カウンターテーブル] 1 2 3 4
羽材の接着を行い、板を作ります。 接着に一日程度の時間が必要です。 次に、板(天板)を成型していきます。 それぞれの部材を組み立て接着して完成です。

安全性が認められる検査結果
食品環境検査センター
分析項目 分析結果 分析方法
ホルムアルデヒド 0.029mg/L JIS A 6922による
トルエン 検出しない JIS A 6922による
ベンゼン 検出しない JIS A 6922による
キシレン 検出しない JIS A 6922による
※ホルムアルデヒド数値は天然成分のものです。

接着性の圧縮せん断接着強さ試験(JIS-K6852による)
試験材 計測値
ノリピタ 9.34N/mm2
市販ボンド 1.45N/mm2
市販ボンド基準 4.00〜7.00/mm2

トップ 会社概要 自然素材の家 水周り ブログ リンク

大分県臼杵市の健康住宅 株式会社日邦